自分勝手な日誌

いろいろな記事を書いていきます。何を書くかは気分次第

自立するとは?

今週のお題「二十歳」
ども。たいたいぶんです。成人式おめでとうございます。私なんてまだ先ですが、今回のお題にあります、成人になるということについて考えていきたいと思います。

成人って?

ご存知の方が多いですが、最近成人とみなす法定年齢を20歳から18歳に変えるという事で議論になっています。私の定義としては成人は、ほとんどの方は親の力を極力借りず、自立していくという年だと認識しています。しかし、今の状況を見れば、やはり成人式の目的にはなっていないんじゃないかと思っています。

式の最中に喧嘩をし始める新成人達

こんなん考えられないでしょ?このままで大人の仲間入りになるんですよ?いや無理でしょ。これが今問題になっている空気を読んでくれない人たちの正体でしょ。

そう考えるとぼくの考えてることは違うのかもしれない

この問題を提示していますが、この問題は私自身の問題ですね。やはり、そう大人の仲間入り=親の力を極力借りず、一人で生活していくということにはなりませんね。
それだったら成人式なんて名前やめたら?やっぱり不適任でしょ。まあもちろん適任な人はいますけどね。ただあのようなひとたちはやらなければいいんでしょ。あのままローン結ばせたりさそるのはちょっとね…そう思いませんか?ぼくはああならないようになりたい。
感情のままに書いたので多少変な部分があります。許して