自分勝手な日誌

いろいろな記事を書いていきます。何を書くかは気分次第

理想と現実のブログのある生活が全く違うこと

ども。たいたいぶんです。4月でブログを始めてから2年が経ったので、ちょっと思ったことなどをコソコソ書いていきます。

理想のブログのある生活

僕はブログを始める前に、いろいろとどんなものにするのか考えてまして、その時見出しを派手にしようとか、いろいろな有名なブロガーさんのように見やすくて分かりやすい記事を作ろうとか夢を持っていたままブログを開設しましたら、なんと上記に書いてあった見出しを派手にする、見やすくて分かりやすい記事にする事が全く達成できませんでした。

Twitterもダメダメ

「ブログならまだしも、Twitterなら大丈夫なんじゃないか」と思っていましたが、Twitterもブログとあまり変わらない状態です。


Twitterも特につぶやく事ないので、こんなくだらないことしか書いてませんww

なんで理想のブログが作れるのか

そこで考えたのが、なぜ有名なブロガーさんのように、理想なブログを作る事ができるのかです。やっぱり記事一つ一つのクオリティが高いのでしょうか。でも、あのクオリティのまま投稿頻度が高いのは正直尊敬します。
正直勉強しなければ