たいたいぶん村

いろいろな記事を書いていきます。何を書くかは気分次第

1passwordに戻しました。それについて

ども。たいたいぶんです。

私は今までsafeIncloudというパスワードを管理するアプリを使ってきました。買い切りというところが気に入って1passwordから移行して使っていましたが、最近1passwordに戻ることにしました。safeIncloudについての記事は↓から。
taka76.hatenablog.com
およそ1年くらい使いましたね。今回なぜ1passwordに戻したのか?や1passwordのいいところなどを紹介していきます。

1passwordとは?

まずそこからという人もいるかと思います。
1passwordというのは簡単に言えばパスワード管理アプリのことです。TwitterGoogleなど今色々なアカウントを持たれているかと思いますが、パスワードはどうやって覚えていますか?本当はダメなのですが、色々あって覚えられないという人はパスワードを使い回ししたり、メモに書いたりしていると思いますが、この1passwordはその色々なアカウントのパスワードを一つに集約してくれるのです。
1Password - Password Manager

1Password - Password Manager

  • AgileBits Inc.
  • 仕事効率化
  • 無料

なぜ1passwordに?

一番それが気になりますよね。まず結論から言うと操作は1paswordに近く快適かと思ったが、違かったというのがあります。
詳しい説明は難しいので省かせて頂きますが、思ったものとは違ったんですよね。
またsafeIncloudはあまり新機能などワクワクするようなものが少ない(自分勝手ですが…)のもありました。

1passwordのいいところ

次に1passwordのいいところを紹介していこうと思います。

2段階認証コードの自動入力が便利

アカウントにログインするときに使われる2段階認証のための6桁のコード、実は1passwordではパスワードを自動入力するときに2段階認証のコードもコピーしてくれるのです。なので6桁のコードが要求されたらペーストすればログインできるのです。

上記のGIFはdiscordというアプリのものなのですが、このようにアプリによっては2段階認証の6桁のコードを要求する時に自動でペーストしてくれるアプリもあるので、アプリによってはこのようにストレスフリーなものもあるのです。これができるのがパスワード管理ソフトを選ぶ基準の一つにしてもいい程いい機能です。

パスワード以外も登録できる

多分これは他のパスワード管理ソフトも同じかと思いますが、SSIDなども登録することができるのです。

私はあまり分からないのですが、SSH関連で大きなアップデートもあったそうなので是非チェックしてみては?
forest.watch.impress.co.jp

複数のデバイスで使える

1passwordは複数のデバイスで使えます。なのでiPhoneiPadWindowsの3つで1passwordを使うなんてこともできるわけですね。
同期も何か編集する度に自動で同期してくれるのでわざわざ同期ボタンを押す必要もないのですね。

ちなみにsafeIncloudのようなアプリを使っていた方は他デバイス同士の同期はdropboxiCloudを使っていた方が多いかと思いますが、1passwordは1passwordのサーバーに保存されているので安心なのです。ただクラウド上にあるわけですし最近もLastpassが情報流失を起こしたりとありますが、1passwordは昔からやっていて情報流失を起こしたことがないですし、データも暗号化しているそうなので安心して使ってもいいかと思います。
dropboxなどで同期させるタイプのアプリでずさんなものだとIDやパスワードなどを平文のCSVで保存してるところもあるかもしれないですからね…それを考えると1passwordは安心かなと思います。

safari拡張機能が使える

最近iOSでもSafari拡張機能が使えるようになりましたが、1passwordは真っ先に拡張機能が使えるようにしたアプリの一つです。

このように1passwordアプリを開かずにパスワードなどを確認できます。クレジットカードの番号を入れておけばこの拡張機能の画面からカード番号をコピーしてカード番号入力欄にペーストするなんて使い方もできるので地味に便利な機能で嬉しい機能の一つです。

1passwordのバットなところ

次に1passwordの良くないところを紹介していきます。ただそんなにないです…ww

全てクラウド同期に対する不信感

私はないですが、正直クラウド同期に不信感を持っている人はいるかと思います。まあ実際サイバー攻撃受けて個人情報そのまま漏れて平文保存してたなんてこともありましたからね…ただ1passwordは今までサイバー攻撃を受けたことはありませんし、さまざまな企業でも使われている実績があるのでそこは信頼してもいいかと思います。

1Passwordの買い方

1Passwordいいかなって思われた方、公式サイトから確認してみて下さい。
1password.com
ドルですね。正直何円か分からんでしょ?その上公式サイトは月払いか年払いなんです。というわけで日本円で長く使える1passwordを買えるサイトをご紹介します。
www.sourcenext.com
ソースネクストというサイト、よくPCを使う方はご存知かもしれませんが、ソフトウェアを買えるサイトですね。こちらだと日本円で3年間使える1passwordが買えます。3年間ということで1万円とはなってしまうのですが、単純計算すれば3年間で1万円は安い方なのです。
ここで気をつけてほしいことがあります。このソースネクスト版1passwordは安くなることがあるのです。私が知っているものでは2つあります。

この2つですね。バレンタインデーが2月にあるものでブラックフライデーが11月から12月くらいまでにあるものですが、私はバレンタインデーの最中に購入しました。

バレンタインデーにセールというのも変ですが、このセールによって10978円のところ7800円で購入することができました。そこまでデカい割引ではないですが、定価で買うよりは安くなったのでありがたいです。
このようにソースネクストの1passwordは1年間にいくつかセールがあるのでチェックしてみて下さい。
ただ最も安くなるのがブラックフライデーなのです。
logkita.net
10978円のところ6980円まで安くなるのです!これが一番安くなってお得ですよね。ブラックフライデーまで待てれば正直言うとバレンタインデーのセールの時よりこの時に買ったほうがいいです。
ちなみに3年経った後はまたソースネクストで買って、サポートセンターにお問合せなどして更新することで使い続ける事ができます。
ちなみに胡散臭くて申し訳ないのですが、ソースネクストで買う時、ポイントサイトを経由してから買った方がカード支払いの時のカードに付くポイントとポイントサイトに付くポイント二つとれてお得です。
私はGMOのポイントタウンを使っているのでソースネクストで1passwordを買う事を検討している方は是非ポイントタウンに登録してポイントタウンを経由して買った方がいいです。
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
ちなみに上記のバナーから登録すると6000ポイント貰えます。
www.pointtown.com
ポイントタウン登録後は上記のページにある「ポイントを貯める」のボタンを押して頂いてから1passwordを購入するとポイントタウンにも購入分のポイントが来ます。でも私の場合いつまで経っても反映されないんですけどね…ww
ちなみにusedoorさんにて1passwordの割引クーポンがあるそうなので今買ってみたいと言う方は使ってみてはいかがでしょうか?
usedoor.jp



いかがでしたか?私は1passwordを2015年から使ってきましたが、やっぱり便利だからずっと使ってきたんですよね。結局1passwordに戻ってしまいましたwwただ私はずっと使ってきたので1passwordに信頼感がありますし、使いやすいのでおすすめだと思います。