きくらげ

気軽に色々と

水戸から日立まで(歩きたかった)

ども。たいたいぶんです。恒例のウォーキングシリーズでは、今回は水戸から大甕駅まで歩きます。

まず常磐線で水戸に行きます。この写真、南千住で撮ったんですけど、グリーン車乗りたいっすね。

水戸に到着しました。

少しお腹が空いたので、少し食事を取った後、歩きを開始しました。実はこの時、駅でウォーキングアプリを記録するのを忘れたました。

鹿島鉄道

下の線路が常磐線です。水戸から勝田の間の。

だいたいで見て東海まで16km!近そう。

東京から110km。随分と遠くへ来たと実感します。

ひたちなか市に突入!なんか逆戻りした感じがする。

早戸川場所です。分からんが。

ゾロ目!1kmだけだが。

土浦から50km。遠い。

水戸刑務所!誰が入ってるんだ?

こういう看板、当たり前ですが、真っ直ぐです。

日立の施設!ここら辺になると、日立の施設が多くなって来ます。

ひたち海浜公園!今度、行きたいですね。

あとはひたすら真っ直ぐの道を通るだけです。

東海まで7km。まだ遠いのに、近く感じました。

セブンイレブンで休憩。ガソリンスタンドと一体ってあまり見たことないですね。

118!

イオン。そして東海店。あっちの方へ行くと、駅の方です。

東海村に入ります。東海村といえば、原子力発電が有名ですね。

なにかを象徴している。

曲がると原子力機構です。何をしている機関なんだ?

123!

今度行きたい。

二軒茶屋三軒茶屋と間違えた。

東海の表記が無くなりましたね。

こういうの、あると思ってました。完全に停止するより、安全な使用を祈ります。

ここらへんは橋が多いです。

日立市突入!駅の方はまだ遠いですが。

ウィーーーーーーース。

常磐道の入口。通れないかと思った。

この坂道…怖い…!

いや、平気だった。

珍しい信号です。

130キロ。

途中、日立研究所があります。何をしてるのか、気になりますね。

大みか町。

大みかを走っているBRTという、バスの高速輸送システムです。
僕が知っている時点では、この大みかと、宮城の気仙沼にBRTがあったはずです。

駅舎の大規模工事です。通り抜けも出来ない。

常磐線も来たんで、水戸で遅い食事をしたあと、乗って帰りました。
ちなみになんですが、この大甕駅、市役所やバスの案内などでは、「大みか」と表記されてる事が有るらしいのです。
JR常磐線の駅の場合、大甕駅となっていますが、電車以外だと「大みか」になるらしいです。