自分勝手な日誌

いろいろな記事を書いていきます。何を書くかは気分次第

将来ぼくが使いたいカードを真面目に考察する

f:id:taka76:20191020190759j:plain
ども。たいたいぶんです。今回の記事は人によってはどうでもいい記事かもしれません。今回ぼくが将来使い方カードを考えてみます。あ、真面目ですよ?いつもの変なノリで紹介とかしてましたが、今回は正直なこと言っていろいろと考えていきます。

まず候補に挙がっているカード

まずは簡単に、自分の中で候補に挙がっているカードを挙げていきます。その中から選抜しますが、選ばれるカードはメインカードのサブカードの二枚で、デビットカードプリペイドカードは除外されます。

  1. 三井住友カード
  2. jalカード
  3. jcbゴールドカード
  4. dカード
  5. アメックス
  6. イオンカード

いろいろありますが、利便性、信頼、お特性を考えると、このカードが浮かび上がりました。今回はこの中から二枚選抜していこうと思います。
ちなみになのですが、このサブカードという項目を設けたのには理由がありまして、もしJCBやアメックスなどと言ったVISAやmastercard以外のカードの場合、使える店が少ないので、その使えない店用に備えておく一枚としてサブカードも決める事にしています。じゃあ、それぞれのカードについて考察していきます。

三井住友カード

f:id:taka76:20190929215312p:plain
まずパルテノン神殿っていうのがかっこいい
まずは三井住友カードです。これは王道ですよね。やっぱりパルテノン神殿が描かれているデザインと、昔からのカード会社で、安心と信頼性がある有名なカードです。

どこがいいのか?

先ほどにもお伝えした通り、やっぱり信頼性です。
三井住友カードが始めてカードを発行したのが1967年、それと同時に三井住友カードは、日本で初めてVISAブランドのカードを発行した会社でもあります。それがあって三井住友VISAカードなんて謳ってられるのです。
そして、セキュリティもカード業界一安全なシステムを使っているので、不正利用があったらカードを止めてくれて、もし万が一不正利用に遭っても自分に過失がなければ自分が支払う額は0円です!

ポイント還元率

三井住友カードのポイント還元率は1000円=1ポイントです。そう高くはありませんが、ポイントアップ優待店などありますのでそこそこ増えると思います。
ポイント還元率と信頼と安全、どちらを取りますか?

jalカード

f:id:taka76:20190601184331p:plain
次によさそうなカードはjalカードです。やっぱりマイルの使い道って普通のポイントより多くて、マイルも貯まりやすいカードですからね。そして唯一良かったと思う点が、デザインの良さですね。
このシンプルな飛行機の後ろ部分をかっこよく描いてるこのカードはデザインが最高です。
また、カードをスキャンする部分にもJAPANAIRLINESと飛行機のマークがあるのが他のカードに比べて最高にかっこいいです。ちなみにANAカードもデザインは良いのですが、jalと比べると負けますね…

マイル還元率

この後マイルについて話をしますので、先に還元率だけ述べておきます。jalカードの還元率は200円=1マイルで、ゴールドカードとプラチナカードの場合は100円=1マイルになります。
還元率は普通のカード と同じだと考えてもらっていいと思います。

マイルが貯めやすい

次に、このjalカード、マイルが貯めやすいんです。実は日本全国にjalカード特約店という店が多く存在するのですが、そのjalカード特約店という店でjalカードを使って支払いを行うと、普通カードとCLUB-Aカードは200円=2マイル貯まり、ゴールドカードとプラチナカードの場合は100円=2マイル貯まる超お得なカードです。
www.jal.co.jp
特約店の方、シールが貼ってあれば特約店なんですけど、有名な店で行くと、ファミマやイオン、ロイヤルホストやいきなりステーキなどが特約店の対象です。イオンとかはよく買い物で行く方がいるのでいいんじゃないんでしょうか。

jcbゴールドカード

f:id:taka76:20190813104536g:plain
web申し込み限定デザイン
一番良さそうと思ってるカードはjcbゴールドカードです。ポイントの利便性が良く、デザインが良いカードです。若い間にメインとして持って、多く決済をしていれば次のランクのカードに昇格することができます。

ポイント還元率

jcbゴールドカードのポイント還元率は1000円=1ポイントです。okidokiポイントというのが貯まり、amazonで値引きしてもらえたり、その他ポイントや商品に交換、利用料金に充当するサービスなど使い道が多くあります。決して高くはないですが、ポイントアップ加盟店が多くあり、使い道が広いので、使えることは使えると思います。
www.jcb.co.jp

もしもの時の安心さ

実はこのjcbゴールドカード、世界にあるjcbプラザというカード会社や旅行会社の連絡室のようなものがあり、ここに行けば案内を受けられたり、このjcbプラザにあるラウンジで休んだり調べ物をしたりすることができるんです。海外ではjcbの加盟店力は弱いですが、こういった旅行サービスには力を注いでいるので、持っているだけでも良さそうな気がします。

dカード

f:id:taka76:20191012094510p:plain
ドコモのカード 、dカード。レビューを見てちょっと「やめようかな」と思ったのですが、いろいろと考えていちよう候補に入れました。
iDという後払い式の電子マネーが搭載されているので、便利に使うことができます。dカードは普通カードとdカードゴールドがあるのですが、普通カードでドコモの携帯料金の支払いをしても支払い分のポイントはもらえないので、注意が必要です。ちょっと落とし穴だね。

ポイント還元率

ポイント還元率は100円=1ポイントと、高還元率です。また、ローソンでの支払いで3%オフ、東京無線高島屋など多くのお店がポイントアップ加盟店になっているので、さらに多くのポイントを貯めることができます。いいんじゃないんですか?

アメックス

f:id:taka76:20190830184504p:plain
プラチナは持たなくてもいいと思う
アメックスもいいかと思います。アメックスはjcbの同じように世界中に支店があるので、旅行サービスがjcbより大変充実しています。また常日頃の生活でもショッピング保険など安心の制度がたくさんあるカードです。

アメックスのポイント還元率

ポイント還元率は100円=1ポイントです。これは以下のカードの還元率です。

  • アメックスグリーンカード
  • アメックスゴールドカード
  • アメックスプラチナカード
  • アメックスブラックカード
  • その他アメックス発行カード

また、ポイントはその他ポイントやマイルに交換することが可能で、ポイントを支払いに充当したり、商品に交換することができます。結構お得でしょ?

イオンカード

f:id:taka76:20191020183839p:plain
イオンカードもいいと思うんですよね。ポイントは高くありませんが、イオンでの特典が多くあるんですよ。お客様感謝デーなどでの割引や、イオンシネマでの割引など…これもいいと思います。
イオンカード、高校から持てるんですよ!

決めたわ

ということで、これらを踏まえて、カードが決定しました。メインカードとサブカードを発表していきます。
メインカード
jcbゴールドカード
サブカード
dカード
以上に決まりました。
メインカードを「jcbゴールドカード 」に決めた理由

jcbのポイントであるokidokiポイントは支払いに充当できるだけではなく、amazonでもポイントを使用できたりと使い道が広く、ランクが高いカードに昇格できる事もあり、サポートも充実しており、デザイン性もよいため。

サブカードを「dカード」に決めた理由

dカードはvisa/masterと、どちらも日本でも加盟店が多いカードな上に、高還元率でもあり、電子マネーiDが搭載されているためサブカードとしての使い勝手もいい。
また、私自身携帯はドコモなので、dカードにより違約金が0(dカード払いで違約金0円になる予定)になり、大変お得なカードであるため。

とまあ、こんな感じになりました。やっぱり信頼とポイントの使い道ですよね。
正直jcbはゴールドじゃなくても一般カードでも十分ですからね…まあjcbゴールドカード or jcb一般カード or jcbカードwって感じですね。
ではまた!