自分勝手な日誌

いろいろな記事を書いていきます。何を書くかは気分次第

脱firefoxでchromeに変えた話

ども。たいたいぶんです。
今までfirefoxを使っていましたが、最近chromeに変えることにしました。
taka76.hatenablog.com
firefoxは使いやすくて同期もちゃんとしてくれるのでよかったのですが、ちょっと気になる事があってやめることにしました。
iPhoneiPadでは問題ないのですが、パソコンで起動が遅いんです。
まあ不満だったことはそれだけでしたが、firefoxを開こうとするたびエラーが出てまた開き直さなきゃならない状況が何度もあったので変えることにしました。firefox良かったんですけどね。
そこで私は安定のchromeを使うことにしました。ちなみに1回使ったことがあります。

Google Chrome - ウェブブラウザ

Google Chrome - ウェブブラウザ

  • Google LLC
  • ユーティリティ
  • 無料
まあ使い慣れていましたが、やっぱり安定してますね。

見やすく使いやすい

f:id:taka76:20210329153959p:plain
やっぱりタブの数とかがすぐ分かりますし、見やすく作られています。
f:id:taka76:20210329154857p:plain
また今までchromeは同期がなかったので避けていたのですが、実は同期機能はあったようです。私の勘違いでしょうか。同期の更新を自分でできないところが残念です。

珍しい翻訳機能

f:id:taka76:20210329155147p:plain
iOSApple製以外のブラウザでは珍しいのですが、翻訳機能があるんです。外国語のページにアクセスすると翻訳してくれます。これたまに翻訳機能が動作してくれないことがあるのでそこは残念です。でも今まではブックマークレットやタイトルだけ翻訳したりしてたので、それよりば全然楽です。
いいところが少ないと思われるかもしれませんが、一つだけデメリットがあるんですね。それが「全てのタブを閉じる」のボタンを間違えて押しやすいところというところです。全てのタブを観れる画面にそのボタンがあるのですが、今まで使ってきたfirefoxsafariには「全てのタブを閉じる」のボタンのところにプライベートタブのボタンがあるので間違えて押してタブを全消ししてしまうことが多かったんです。
もし今の場所にボタンをあるにしても確認画面がでるような仕組みが欲しいです。
使ってみては?Safariもいいかもしれませんけどね。