きくらげ

気軽に色々と

LINEPayは辞めた!dカードプリペイドを作った

ども。たいたいぶんです。

LINEPayの逆襲

【LINE Pay】利用特典変更とリニューアルのお知らせ : LINE公式ブログ
前にLINEPayのポイントシステムがリューアルし、今までは2%でしたが、今度からは利用額毎にポイント還元率が変わるスター式になりました。
やはり2%というところがどこのクレジットカードを探してもない還元率が売りでしたが、その売りがなくなってしまえば、意味はないので、辞めることにしました。

意味ないから辞めた。それでは次は?

色々と探していると、ソフトバンクカードがいいかと思いましたが、ソフトバンクでは無いので、作れず…。WAONもあったので、それでも結構大丈夫ですが、よく切符を買うので、やはり必要になります。そこで考えたのが、 dカードプリペイドです。
d-card.jp
私自身、ドコモユーザーですので、結構得する事が分かりました。他にもApple Payが使えたりと、欠点もあるものの、使い勝手は良さそうなので、申し込んでみました。

届いた!


申し込んで、丁度一週間後に届きました。その時知ったんですが、書留で来るそうです。カードにもある通り、 dカードプリペイド はiDが付属しているのです。
なので、レストランやコンビニで「iDで」と言い、カードをタッチすれば支払いが完了するのです。また、マスターカードとしても使えます。

Apple Payも利用可能!

f:id:taka76:20180623193605j:plain
120円じゃポイントが付かないのは気にしないで…
このdカードプリペイドApple Payにも対応しています。
カードタッチと同様、「iDで」と言い、携帯をタッチすれば決済されるそうです。

チャージ手数料が残念!


どうやらこの dカードプリペイド、チャージに手数料(しかしdポイントチャージは手数料は掛からない)がかかります。しかも手数料200円。ちょっと高いですよね。やはり、そこが残念です。
まあ、カードとして使っていくのには良さそう!これから使って来ます!バーイLINEPay。